熱意とか向上心とか、あたしから取ってしまったら きっと何も残らない。
5月6日~8日の裏話 ~6日編~
2011-05-11 Wed 00:50
今日は23時に帰ってくることができたので
博多に行った6日から8日までの事を記事に書きます。


まず、5月6日(金)
19:00
炎上中の案件を放り投げて会社を後にしました。
けろ子は羽田空港へと向かいます。

「やばい!博多行き最終の便は20:05発なのに!
15分前に保安検査場通るの・・・間に合うかな?!!」


仕事中は駅のロッカーにキャリーケースを預けてたので
それを引き取って、ダッシュで電車に乗り込みます。
そして、車内アナウンスを聞くと


なんと




羽田とは反対方向に行く電車に乗ってしまっていました




ままま ま じ で ?!!



幸いにして隣駅で気づいたので
反対のホームへいくためエスカレーターをかけあがり
今度はちゃんと羽田行きの電車に乗りました。
無駄な往復で15分のロス。

駅員さんに羽田到着時間を聞くと、19:50だそうで

ぎりぎり15分前に着く→15分前に保安検査場通過は無理


乗り換えの電車に乗ったところで
一か八かで ANAの電話番号を調べ、電話。
「20:05博多行きに乗る予定の者なのですが、到着がギリギリになりそうです。」

空港につきましたら、誰でも良いのでスタッフにお声がけ下さい!ということ、
15分前に搭乗手続き行えない場合は、搭乗を控えていただく場合がございますということ
そして、キャンセル代が発生してしまうと言われました。

最善をつくします。
お気をつけてお越し下さいませ!

オペレーターの方とそんな話をしました。

間に合わなかったらどうしよう・・・。
新幹線で博多に向かうか・・・?

そんな事が頭をよぎりました。

これからが戦いだ!

今、できる事はやった。
落ち着け・・・!



羽田に19:50に到着

ホームの隅にあるエスカレーターまで
キャリーケースを引きながら猛ダッシュ
エスカレーターはキャリーケースを持ち上げて歩き
改札口をでる。
またもやエスカレーターをかけ上がろうとしましたが

・・・キャリーケース、重い・・・。。。。
そしてエスカレーターには
人もぱらぱらと乗っているので思うように歩けません。。

それでも何とか空港に到着。
搭乗口を探します。
ANA 博多行き 20:05の表示を見つけて
猛ダッシュで搭乗手続きの窓口へ向かいます。

時間は19:55

肩で息をしながら、荷物預かり所のスタッフに
事情を説明し、搭乗できるかどうか聞きました。

「10分前・・・いけます!
該当ゲートはすぐそこです。搭乗手続きしますのでカードをお見せください。
キャリーケースはもう預かる事はできませんが、
この大きさなら、機内持ち込みが可能です。
・・・・着いてきて下さい。走ります。」


保安検査場で荷物をスルーして受け取って
搭乗ゲートまで、またもやキャリーケース引きながら
猛ダッシュ


20:00













な ん と か 機 内 に 入 れ ま し た 









もう、汗だくでフラフラです。。

仕事上がりのスーツがぐしゃぐしゃです(苦笑)

Bioreで汗拭いて

ようやく、落ち着きました。。。。




よかった、

本当に乗れてよかった・・・・



しばらく頭の中はそれでいっぱいでした。




22:10



博多空港に到着しました。



携帯の電源をつけると、22:00頃、ユウから連絡が入っていました。


「博多着っっ
さざなみと待ってま~す



博多駅に向かう途中の電車の中で連絡を取り合い、
とりあえず、さざなみがとってくれたホテルにチェックインして


荷物を置いた後



ユウ、さざなみと居酒屋で合流しました。


3人で乾杯して

焼き鳥食べて

久しぶりだけど、2人とも全然かわってなくて

そのことがすごく居心地よくて

とっても楽しかったです♪


23時頃、ピロリンが博多に到着して

私たちのいる居酒屋に合流しました。


あと、博多には大学の時の友達のもめんちゃんもいたのですが、
体調不良で居酒屋には集まれませんでした。
もめんちゃんに連絡をとって、さざなみ、ユウ、ピロリン、けろ子で飲んでました。

ピロリンは、友人代表挨拶を任されていて
何を言おうかという話をしていました。

「俺さ、一昨日にこいつから連絡あって。
『友人代表の挨拶よろしく』て言いよるんよ。
けろ子嬢からは、なんとなくそういうことがあるっぽいってことは聞いてて知ってたけど
さざなみから正式に依頼が来たのが一昨日!
ビックリしたわ!!(笑)

でさ、いろいろ考えたけど
さざなみの良いところ~・・・思いつかんくて!
大学の時のあんな話やこんな話をするしかないな!笑」


と、さざなみを持ち上げるどころか、落とす話しか考えれてませんでした。(笑)

「まじ、やめて~~!
俺、向こうの両親にまじめで通っとるけん。
まだイメージ崩したくないっちゃ!」


「難しいな~。お前を上げるのは難しい・・!」
なんて話をしていました。

居酒屋の中では、友人代表の挨拶は決まりませんでした。

さざなみは、終電があるので
24時にはバイバイしました。

さざなみが帰ったあとも、しばらく3人で飲んでいて

そのあと、ピロリンにアイスを買ってもらって
ピロリンの部屋で友人代表挨拶を考える事に。
(あたしもユウも、ピロリンも、さざなみがホテルを取ってくれたので、
同じホテルに宿泊です)

アイスを食べながら考えるも、決まらず。。。
(けろ子はピロリンの部屋でアイス食べて
ごろごろしかしていませんでした/笑)

もう時計もいつの間にか2:00前をさしていて、
話によると、ユウとピロリンは会場の受付を任されていて
翌日の朝は8:00に1Fに集合という事で
ユウとぴろりんと別れました。

けろ子も部屋に戻って、
翌日の準備をして、シャワー浴びたら3:00でした。

翌日の5月7日のことは
次の記事に書きます。





ぜんっっぜん この記事とは関係ありませんが

12日にシエロさんと仕事後に会う約束できました。

さざなみの結婚式を経て
けろ子はシエロさん熱が少し冷めました。

さてさて、どうきりだすかな・・・・!
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<5月6日~8日の裏話 ~7日 挙式編~ | Everything's gonna be fine! | 人生初の結婚式出席>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| Everything's gonna be fine! |