熱意とか向上心とか、あたしから取ってしまったら きっと何も残らない。
陰と陽
2010-03-10 Wed 22:17
今週も半ばです。
どうも皆様こんばんは。
けろ子です。

先週末のスノボレポートをば。

金曜の夜に、ユウのおうちへ行くと
ユウは既に寝ていました。(時間は22:30くらい。)
寝ている彼の横で、スノボの支度をしていました。
で、翌朝5:30くらいに起きたら
ユウも起きました。
「今日、バンドの練習があるから練習しなきゃ」
といって、彼は練習してました。
「それじゃあ、行ってくるね。日曜はまたユウのおうちに帰ってくるね。」
というと、「俺、多分、夜は家にいない・・・」
というので、理由を尋ねてみたら
「B'zのライブに行くんだ。」



どっかーーん!



あたしもライブ行きたい!
なんで言ってくれへんかったん?!
あたしもB'z好きなの知ってるやん!


という感情が湧いて出てきて
ぼろっと口からこぼれましたとさ。

不安でいっぱいのスノボより
ライブはとても楽しそうに見えました。

ライブのチケットは、バンドのメンバーから貰ったものだから
そりゃあ、あたしの分なんて、入ってるわけは無いんだけれど。
たまたま、ユウのバンドのメンバーさんが2枚持ってて
ユウが週末空いていたから、行くことになっただけで。

「うちもライブに行きたい!」というあたしの我がままは、
醜いものでしかなかったのです。

あたしの別れ際の態度は、二人に後味の悪さしか残しませんでした。
あたしはプンスカしてました。

東京駅に着いたところで、イッシー先輩から「けろ子さんどこいるー?」という電話が。
「今、ホームにいます!もうすぐ新幹線乗ります!!」
と答えて、ユウのことは忘れました。


今回の雪山合宿のメンバーは会社の上司や先輩方でした。
・おとひめさん(部長)
・こーぞーさん(上司)
・こーぞーさんの息子
・やっさん(上司 ※元けろ子のトレーナー)
・りえ姉さん(他部署の先輩)
・いくさま(先輩)
・いくさまの旦那様
・イッシーさん(他部署の先輩)
・アリーさん(他部署の先輩)
・けろ子

皆様の年齢をよく知らないのですが
けろ子と一番年が近いのはアリーさんで、
次いでイッシーさん、りえ姉さんだったと思います。

ちなみに、部長は冬になると毎週雪山へ来るそうです。
スポーツ大好きな部長さんです。

この雪山合宿では、部長さんに丁寧に滑り方を教えてもらいました☆

ターンも前よりはできるようになりました!

1日目は、9:00くらいにホテルについて諸々をレンタルしたあと、
苗場をちょっと滑り、それからドラゴンドラに乗って、かぐらスキー場のほうへ行きました。
かぐらスキー場に着いた後は、5回リフトに乗って5回下り、
スキー場を端から端まで移動しました!
地図で滑ったところを確認してみると、こんなに移動したのか!!と
自分でも驚きです!
こーぞーさんも、いくさまも、旦那様も、イッシーさんも、りえ姉さんもやさしくて
ついていけてないあたしを待っててくれました。
部長さんは、教えることが本当に上手くて
あたしも楽しみながら滑ることができました☆
やっぱり、みんなといっしょだとあっという間ですね☆

16:30くらいまで雪山で滑って、
それからホテルへ向かいました。

ホテルでお風呂に使った後、
夕飯はバイキングでした☆

その後は、部屋に戻って、やっさんといくさまのバースディをお祝いしました。
で、寝たのが23:00ぐらいです。
部長さんと、りえ姉さんと、アリーさんと一緒の部屋でした。
みんな、すぐに寝てました(笑)

日曜日は、朝食の時間が7:30だったのですが
部長さんも、アリーさんもあたしも、起きたのが7:25くらいでした。(笑)
眠い目こすってご飯を食べにいき、着替えて雪山に繰り出しました。
2日目は苗場onlyでした。
はじめは1日目と同じように、みんなと一緒のコースを部長さんに教えてもらいながら滑っていましたが、
後半は、短い初心者コースを3本くらい、りえ姉さんと一緒に滑りました。
それぐらい滑ると、あっという間に帰宅時間になってしまいました。

着替えて、バスに乗って、越後湯沢の駅まで出て、
1時間くらい、自由行動がありました。
そこで、おそばを食べたり、日本酒試飲したり、日本酒買ったり、クレープ食べたりしていました。
そろそろ電車に乗り込もうかな~という時間になり、
部長さんから、「みんな買い忘れは無い?けろりん、彼氏へのお土産はちゃんと買った?」
と聞かれてしまったので、
「いえ、、買ってないです。」と答えました。
手ぶらで帰るのもなんだかな、という気がしたので
「今から買ってきます!!」
猛ダッシュで日本酒と和洋菓子を買ってきました。

新幹線にのっている時は、行きも帰りもあっという間に時間が過ぎました。
1時間半ほどして、東京駅です。
そこで解散をして、あたしはユウのおうちへ帰りました。



彼のお家へ着いたのが、19:30頃。
案の定家の中はからっぽでした。
夕飯を食べて、彼の家に溜まっている洗濯物を洗って、干して
部屋のかたづけや掃除をしていました。
そのあとは、彼のお家に置いてある、マンガのナウシカを読んでました。
全巻読んだところで、彼が帰ってきて
「おかえり~~」とお出迎え。
「ただいま~~」といってぎゅーっとしたあと
「あ~、楽しかったー!」と言い彼はB'zの曲をガンガンかけ始め、ビールを飲んでタバコを吹かしていました。

そして、ギターを弾き始める始末。


その態度にまたもやけろ子はプンスカ。

楽しげにライブの様子を語るでもない、
あたしのスノボを聞きたがる様子もない、
一人で曲を聴き、一人で盛り上がっています。







なんか虚しくなりました。

あたし、おってもおらんくても意味ないやん。

虚しくなって、ユウをみると、涙が出てきました。

ユウは音楽を消し、泣いてるあたしをじっと見ています。

あたしは「もっとかまってよ!」
って、泣きながらパンチしていました。

あたしは面倒な女でしょうか。

彼の表情は険しいままでした。

もうそこから何をどうしたかよく覚えていないのですが

仲直りはしました。たぶん。

スノボはとっても楽しかったですが、なんとも微妙な二人の関係でした。
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ばっさりんこ | Everything's gonna be fine! | ハワイアンバーガーは美味しかった>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| Everything's gonna be fine! |