熱意とか向上心とか、あたしから取ってしまったら きっと何も残らない。
過ごしやすい気候になりました
2016-06-04 Sat 17:01
前の記事から1ヶ月ほど空いてしまいました。
どうもこんにちは、けろ子です。
6月になりましたね。

前の記事を書いてから何があったかなぁと思い返してみますが
私の毎日は仕事とお腹のなかの赤ちゃんのことでだいだい網羅されています。

ということで、まずはお仕事のことを。
繁忙期で、帰宅時間が旦那さんよりも遅くなることがしょっちゅうです。
22時とか。23時近くになった日もあったなぁ。
旦那さんの方が早く帰ってくると、夕ご飯を作ってくれます。
で、こないだは私が帰ってくるまで食べるのを待ってくれていました。
お腹が減って、疲れて帰宅する私。
料理を作る旦那さん。

〜〜!

や さ し す ぎ や!(感涙)

私ももっと旦那さんを見習おうと思いました。

で、仕事が忙しいため、新しくスタッフさんを雇うことになりました。
けろ子が指揮命令者となりました。
年は私より2歳ほど下で、明るくて礼儀もあっていい子です。
歳が近い子と一緒にお仕事できて嬉しいです。(*´∀`*)

次に、お腹の中の赤ちゃんのことですが
5月上旬から、モコモコとお腹の中で動いているのがわかるようになりました。
旦那さんがお腹に手を当てると、動かなくなります(笑)
夜、寝る前とかにモコモコと動いているのを感じることが多いのですが、
仕事をしているときも感じることがあって
お客様との報告の際にモコモコすることがあります。
なんだか微笑ましくなります(笑)
お腹の中の赤ちゃんは、だんだん耳も聞こえるようになってくる時期らしいので
最近よく、穏やかな気持ちになれるクラッシックをかけるようにしています。

そうそう、婦人科検診のときに、尿糖値で異常が見られたため
お医者さんからは糖負荷検査を言い渡されました。

「ま、まさか糖尿病?!?!」と、ビビりまくり
ジュースを控えるようにしました。
間食もなるべくしないようにして、なるべく
糖分を摂取しないように注意しました。
(といっても、おやつといえば甘いものかしょっぱいもので
それに加え、炭水化物であることは避けられないので
間食を最小限にとどめることや、低GI食品を意識するように
しました)

糖負荷検査の結果は、「異常なし」でした。

本当に安心しました。

糖尿病だと、赤ちゃんにも影響があるので
本当に怖かったです。
引き続き、糖分の摂取には気をつけたいと思います。

そして、お腹が前より大きくなってきたので
今日は初めて腹帯をつけて過ごしています。
お腹が冷えなくていいかも。

最後に。
今日は久しぶりにゆっくりした休日なので、
全然できていなかった写真の整理をしていました。
(2013年の写真からアルバムに貼れていませんでした)
もう3年前になってしまうんですね。
写真を見ると、その時の気持ちになって
懐かしくて、時の流れが早くて
なんだか切なくなりました。
写真はスクラップブックにしているので、
マスキングテープとか色紙とかいろいろ貼りながら作成しているので
まだ2013年の写真は貼り終わっていません(笑)
現像し忘れていた写真もあったので、
明日、久しぶりに自由が丘に行って現像してこようと思います。

あ、最後じゃなかった。

5月末で、母が他界してから1年が過ぎました。
大きくなってから、母と写っている写真はないのですが
2013年はまだ母が生きていたことを思うと
とても切なくなります。

お腹の赤ちゃんを感じている時に、
母が生きていたらおばあちゃんになっていたことを思うと
涙が出てきます。

ときどき、母は夢に出てきます。
私が寝ているベッドの側に来て
「微動だにしないわ。疲れているのね」と言っていました。

また、会いにきてほしいな。
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<安定期も慣れて | Everything's gonna be fine! | 休みのあいだに>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| Everything's gonna be fine! |