熱意とか向上心とか、あたしから取ってしまったら きっと何も残らない。
一朝一夕にはいかない
2015-02-07 Sat 12:04
仕事をしていると、自分の足りない能力に気づかされる。

もっと人から認められたい
人の役に立ちたい



それには、自分自身の努力も必要だろう。



反復練習をしないと、自分の身につかない。
自分が気づかないうちにしていることを矯正することは、なかなか難しい。
難しいけれど、そこを訓練して変えていけば
自分の目標に一歩近づくと信じて。



上司からみて、自分はどう思われているか

飲み会の中とか、一緒に電車で帰ったりすることがあり、
上司が話してくれるので
ある程度、自覚しています。

言ってもらえる、ということはありがたいです。
自分で自分を客観的にみることにも、限界があるから。
言わなきゃ相手に伝わらない、でも、言い方って大事だよね。
上司はその辺がうまいなぁと、つくづく思います。

「今年は、もうけろちゃんも大人の階段を上ってるんだから
 ちょっと背伸びしてみようよ。
 けろちゃんが抱えてる商談だったら、営業の幹部社員のAさんかな、
 話し方とか、お客さんへの接し方とか見て、自分自身のものにしていったらいいよ」

「けろ子さんが投げる球はヘロヘロだよね 笑」

「(自分自身の足りない部分について)
自覚があれば、いいよ 
 自覚してるんだったら、大丈夫」


高校までの育ってきた環境から、人に対して恐怖心もあったりして
自分でも気づかないうちに人見知りをしてしまうけれど、
人を好きになって、
友達や先生、会社の同期、先輩達、上司との関わりを通じて、
みんなの役に立ちたいなぁ・・・という心が芽生えて。

仕事に励むも、しかしどこかで人に対する恐怖心が潜在的にあって。

人前で話すことが苦手です。
ぱっとアイデアは思いつくけれど、安直です。
まだ、正直、お客さんとのやりとりには、慣れないです。
・・・去年から変わってないなぁ。(苦笑)
自分、成長してないな。

もっともっと、自分の能力を高めて
みんなの役に立てる提案や行動をしていきたいな。
別窓 | こころのなか | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<アイデンティティ | Everything's gonna be fine! | 惚れるレベル>>
この記事のコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015-02-08 Sun 09:56 | | #[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| Everything's gonna be fine! |