熱意とか向上心とか、あたしから取ってしまったら きっと何も残らない。
周囲との関係性
2014-03-29 Sat 09:43
またもやしばらく間が空いてしまいました。

お仕事、引き続き繁忙期です。

上司や周りの先輩方がほんとうに良い人です。


「けろ子さん、やってみなよ。
 ちゃんと俺フォローするからさ」



なんという安心感!!!!


ここ数ヶ月間、全力長距離走をやっているような忙しさですが
私なんかより、課長や先輩方の方が、大変そう。

私は、大規模案件をひとつ、だけど
先輩達は、中規模案件を複数担当しているから。

それぞれの案件の進捗とか、何をやらなければならなかったか
ちゃんと整理しないと、すぐタスクで溢れちゃう。

忙殺されて、疲弊してしまいがちだけど
先輩や上司からの何気ない一言に、癒されたり、和んだり、
おかしくって笑ったり、一緒にガッツリと肉食ランチしたりで
なんとか保っています。
ほんと、これは、まわりの人たちに救われているなぁって
思います。


そして、下の記事で、新しいおつきあいについて
曖昧な感じではじまったように書きましたが
自分の中の断片的な記憶をつなぎ合わせることと、
現実のやりとりを通して、だんだんとハッキリしてきました。

昨日も、お互いの「会いたいな」という想いが一致したので
けろ子は仕事を終えてから、帰宅する方向とは逆方向の電車に乗り、
終電までの20分間だけ、だけど
何をするでもないけど、東京駅で会ってきました。
可愛い年下の男の子をハグして帰ってきました。

忙しくて、すぐに疲弊してしまうけれど
こうやって、ときどき幸せを感じることができるのは
ほんとうにありがたいな、と思います。

まだまだこれから忙しくなることが予想されるけれど
こういう幸せがあるから、私は大丈夫。
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<自分コントロール | Everything's gonna be fine! | よくわからないまま>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| Everything's gonna be fine! |