熱意とか向上心とか、あたしから取ってしまったら きっと何も残らない。
ペーペーの戯れ言
2013-09-05 Thu 20:21
気持ちは態度に出る。

相手のためを思って一生懸命対応していたのであれば
相手も分かってくれるだろうし

めんどくさいなと思って対応していたのであれば
相手から信頼を得ることは難しい

隣県にて仕事をしているとき、
一緒に仕事をしているメンバーの中に、後者のほうのメンバーがいたため
私は隣県での仕事を思い出すたびに、後悔と憤りがおさまらない。
お客様に、なんていうことをしたんだ!と思う。
取り返しのつかないことをした、過ぎた時はもう戻ってこない
どうして自分は自分の正義に則って、もっと動けなかったんだという後悔と
なんでこんなメンバーが我々のチームの上に立って指示をしているのか、という憤り。
長年、あの人はこんな状態を続けて来たのか。なんてことだ。


隣県の仕事が終わって、本社に戻って来て約一ヶ月経ち
昨日、久しぶりに信頼のおける課長と飲みに行って、
けろ子は当時の後悔と憤りを口にし、
課長からは
「お前がイライラするなんて珍しい。よっぽどやな!」
と言われました。


継続してつきあいのあるお客様なので
来年も、きっと、けろ子はこの案件に関わることになるだろう。
そして、問題のメンバーは、おそらくは、もうフロントに立つことはないだろう。


来年、こんな風にならないように、ちゃんと仕組みを作っておかなければ。
想いを、見えるように残しておかなければ。
今、自分ができることはそれだ。


以下は全然別のぼやき。

* * * *

けろ子が切ないアルペジオを求めて行き着いた先は
凛として時雨のボーカル、TKの音楽でした。
これが2013年2月の話。
記事にもしたけど、これね。



で、毎週通っているドラムレッスンの
ドラムのせんせー

そのドラムのせんせーの専門学生時代の先輩が
TKのソロに携わっているというのを聞いて
アルバム付属のDVDに出てるって言ってたので
最近またTKのDVDみて癒されています。

そのDVDは、全く会話というものがなくて
アルバムの曲の何曲かを皆がストイックに演奏している姿が
収録されています。


さいごにTKが


 にこ って笑うのが


とても可愛いんです。 (*´∀`*)

TKのソロライブ行きたいけど
チケットはもう全部売り切れちゃってるし
オークションでは、倍額以上の値段がついているし
行けなくて残念だなぁ・・・。

冬にライブやってほしいなぁ・・・。
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<試さずにはいられない | Everything's gonna be fine! | 闇は僕のベッド。光は僕の希望。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| Everything's gonna be fine! |