熱意とか向上心とか、あたしから取ってしまったら きっと何も残らない。
変わらないもの
2012-02-11 Sat 16:18
bbq5.jpg

なぎちゃんに贈る、DVDを制作するにあたって
けろ子も、入社した2008年~現在までの出来事を
振り返ってみました。

就業中、過去(入社した2008年頃)のメールを掘り起こしてみたら
そこには、今と全く変わらぬノリの私たちがいました。




変わりゆくもの、変わらないもの



部署が異動になったり、結婚したり
各々の状況は変わったけど

あたし達の中身は、変わってなくて

なんだか嬉しくなりました。




改めて、同期のみんなのことを
いとおしく感じました。

- - - - -

で、動画作成ですが、
サンプル動画を作ってみて、できることは確認しました。
けろ子の使っているiMovieのバージョンは08iLifeで古いので
できることが限られていることが分かりました。
11iLifeが欲しくなりました。
というわけで、購入することにしました。
届くのは14日のようです。

よく、物を作るときは、家を建てることを例に挙げられることがあるけど
必要な物を洗い出して、資源を調達(リソース手配)して、
スケジュールや予算を見積もって(プロジェクト計画を立てて)
図面を引いて(設計)、実際に建てていって(実装、結合)、完成(テストして基準をクリア)したら、
相手に渡す(納品)。

上記の段階で言うと、現在のDVD制作は設計の段階です。
メモ帳を開いて、この4年間の出来事を並べて、なぎちゃんに伝えたいことを書いています。

さすがに、なぎちゃんが行動したことを、けろ子はすべて把握している訳ではないので
過去のメールを掘り起こしたり、友達に聞いたりしています。

14日に11iLifeが届いたら、
実装(実際にイベントごと、伝えたいことごとに写真を並べてBGMを配置)
に着手できるように
この土日でストーリー考えまーす★
で、そのストーリーにあった写真も必要なので、
来週に撮りに行きたいと思います。



↓以下は金曜日夜の話。

金曜日は、最初、けろ子はなぎちゃんと2人で飲んでいたのですけれど
日付を超えた頃、上地(会社の後輩)から
「けろ子さん飲みましょー!」とお誘いいただきました。
終電は、もうありませんでした。

なので、上地に電話して
「タクシー代、半分払ってくれるなら行くよ~
と言って

タクシーで行くことに。


しかし、「行くからタク代払え」って
なんというむちゃくちゃな先輩でしょうね(笑)


で、けろ子は上地の家にタクシーで行った訳ですが、
上地の家には、既に後輩2人がいました。

しばらく、上地含む後輩3人(男)+けろ子で談笑してたのですが
上地が異常に酔っててビックリしました(笑)
で、上地はけろ子に会うなりこの一言。
「なぎさんがいなくなるなんて寂しいっす!!!」

上地はなぎちゃんのことを慕ってましたからね・・・。

あとからなぎちゃんが来て、
そして、上地の家で5人で過ごしました。
(後半みんな寝てたけど/笑)



なぎちゃんがいなくなるまで
あと、1ヶ月。

すこしでも多くの思い出を残せますように。
別窓 | お仕事 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<文章にすると思考がまとまる。 | Everything's gonna be fine! | さっそく>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| Everything's gonna be fine! |