熱意とか向上心とか、あたしから取ってしまったら きっと何も残らない。
1ヶ月経ちました。
2011-11-16 Wed 22:46
mono7.jpg
※絵と記事は関係ないよ



アイちゃんが、けろ子の部署に来て1ヶ月が経ちました。

けろ子はお仕事でダメダメっぷりを発揮し
いろいろとご指導ご鞭撻をいただき
自分のダメさ加減に嫌気がさしました。
後輩のアイちゃんには、お手本というより、
ダメなところを見せてしまっています。

よく、報告、連絡、相談を密にすること、といいますが
けろ子はそれを「しなければならないこと」という認識がありませんでした。

特に、私の部署はAグループ、Bグループで仕事がわかれていて
アイちゃんの業務はAグループ、けろ子はBグループの仕事なので
Aグループの先輩と密に連携しなければいけないのに。

さんざん、先輩方から
「けろちゃんは、アイちゃんに何を教えて何を教えてないのか
 言ってくれないから分からない。
 だからあたし達もアドバイスをどうやってしていいのか分からない」とか

「今週、アイちゃんに(Aグループの)この業務をやらせるって言ってたけど、
 どうなったの?やるの?やらないの?」

「けろちゃんは、この1ヶ月成長してないよ」
「ものの頼み方、あれはありえんから。」等

直球でいろいろいわれて

そんなこんなな仕事の中、
無断で、残業してしまったことを乙姫部長に詫びにいったとき
(けろ子の部署は、残業したいとき、
 残業申請出して上司の承認を得てから残業する、
 というのが鉄則なのです)
少し、今の現状も話して
自分がダメすぎて、涙が出そうになったけど
必死にこらえました。

ほんとに、こんな状態を続けるわけにはいかない
ここから這い上がらなくちゃ行けないと心底思い
できることから始めることにしました。

・報告、連絡、相談は、極力、直接会話する
・必ず、1日の終わりにアイちゃんのことをAグループの先輩に報告する
この2点を、日々の行動として実行していきたいと思います。

で、そんなことを心に誓っていたら
乙姫部長から、メールが来ていました。

【優先度:低】長文だから時間のあるときに読んでね

と題されたメールには

いろいろ言われている毎日のようだけど
それはけろちゃんに期待してるからなんだよ。
どうでもいい人、言っても無駄な人には
誰も何も言わなくなるよ。
本当に、けろちゃんにいろいろ言ってくれる人を大切にね。

あと、なんでこんなこと私がしなくちゃいけないんだ、
と思ってるかもしれないけれど
信頼できるひとに、仕事は集まるんだよ。
例えば、自分が何かのイベントの幹事をするとき、
誰にサポートしてもらいたい?その人を選んだのは何故?
信頼できるからだよね。


あと+ アルファで一言書いてあったけれど
ちょっと内容を忘れてしまいました

けろちゃんが「寝ても覚めてもアイちゃん」のように
私も、「寝ても覚めてもけろちゃん」なんです

というような内容もありました。

そんな心温まるメールをいただいて
けろ子は励まされました。
・・・少しずつ、できるところから
「行動」しないと、自分は変われないから。


現状打破!です。
がんばります。


以下はけろ子のモロ主観。気づき等。

指導の仕方で思ったこと。
「なぜ○○したの?」ということばは、相手を責めている気がするなぁということ。

10月下旬に報告書のレビューをしてて上記のことを思いました。
周りの先輩方の相手の意見の引き出し方をみていると
「なぜ?」という問いかけももちろんあるのですが
「どうやったら、○○が達成できるのかな?」とか
「じゃあ、何が足りなかったのかな?」とか
そんな聞き方をしていました。

11月上旬に先輩の聞き方を見て思ったこと。
「受け身」なのと「引き出す」のは違うということ。
けろ子はアイちゃんの意見を受け止めるだけなんだけど
先輩は、アイちゃんの意見を引き出していることがすごく印象に残りました。
今後、自分に取り入れていきたいところです。

あと、すぐに役に立つか分かりませんが
コーチングに関する本も購入してみました。
分厚いと読まないので、できる限り薄い本を購入しました。
100ページくらいしかありません(笑)

ちょとずつ、けろ子も成長しなきゃ!

別窓 | お仕事 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<いろいろてんこもり | Everything's gonna be fine! | 日光に紅葉を見に行きました!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| Everything's gonna be fine! |